会社・法人登記

株式会社設立登記や役員変更等、会社に関する登記を商業登記、医療法人、社会福祉法人など各種法人に関する登記を法人登記といいます。
当事務所では各種商業登記、法人登記に対応しておりますので、どうぞご相談ください。

会社設立までの流れ

1.電話予約後、面談打ち合わせ

商号・事業目的・本店所在地・発起人・設立時の役員・資本金の額等を打ち合わせし、決定します。
※許認可が必要な事業の場合、事業目的をどのように記載するべきか、注意が必要です。
お調べいたしますので、どうぞご相談ください。

2.調査

類似商号調査を行います。

商号が決定したら、会社代表印を作成します。

定款の認証が完了してから、出資金の振込(入金)をしていただきます。
※定款認証用に発起人全員の印鑑証明書、委任状への実印押印が必要です。
※当事務所は電子定款認証に対応しておりますので、印紙代4万円はかかりません。

登記申請に必要な書類が整い次第、登記申請を行います。
※個人実印、印鑑証明書、会社代表印をご用意ください。

設立登記完了後、議事録等の書類・定款・登記事項証明書・印鑑証明書・印鑑カード等一式を お渡しし、完了となります。

司法書士報酬以外に、設立に要する費用

定款認証:公証人手数料5万円 設立登記:登録免許税15万円〜 その他諸経費(謄本等)
報酬及び費用のお支払いは、定款の認証時までに、一括にてご用意いただいております。